関連ブログエントリ一覧

宇宙ものから超能力もの、ポリティカルな作品まで幅広い作品が堪能できる、韓国の人気作家による極上のSF短篇集──『極めて私的な超能力』

2022-07-02 08:00:00 via 基本読書


科学とSFの永続的な相互作用について──『こうして絶滅種復活は現実になる:古代DNA研究とジェラシック・パーク効果』

2022-06-28 08:00:00 via 基本読書


今年も早川書房1500作品が50%割引の超大型電子書籍セールがきたので、SF・ノンフィクション中心にオススメを紹介する

2022-06-23 08:00:00 via 基本読書


コロナ禍になってからたくさんのパンデミックSFが刊行されたので一気に紹介する

2022-06-22 08:00:00 via 基本読書


友好的なヒトが自然淘汰で残ったからこそ、いまのヒトが存在する──『ヒトは〈家畜化〉して進化した―私たちはなぜ寛容で残酷な生き物になったのか』

2022-06-17 08:00:00 via 基本読書


人間の脳は、大脳半球が片方失われても正常に機能することができるのはなぜなのか──『脳の地図を書き換える 神経科学の冒険』

2022-06-11 08:00:00 via 基本読書


『新しい時代への歌』のサラ・ピンスカーによる、今年ベスト級のSF短篇集──『いずれすべては海の中に』

2022-06-09 08:00:00 via 基本読書


1400ページ超えの凄まじい物量で展開するパンデミック終末巨篇──『疫神記』

2022-06-03 08:00:00 via 基本読書


誰もが関係する皮膚の科学──『皮膚、人間のすべてを語る――万能の臓器と巡る10章』

2022-05-29 08:00:00 via 基本読書


世界的に少子高齢化が進展した時、世界経済はどうなってしまうのか?──『人口大逆転 高齢化、インフレの再来、不平等の縮小』

2022-05-26 08:00:00 via 基本読書


「異常」と「正常」はどうやって生み出されてきたのか──『誰も正常ではない――スティグマは作られ、作り変えられる』

2022-05-17 08:00:00 via 基本読書


脳内で地図を作成する能力が衰えていくと、何が起こり得るのか?──『失われゆく我々の内なる地図 空間認知の隠れた役割』

2022-05-11 08:00:00 via 基本読書


神林長平の最前線の境地が堪能できる、《戦闘妖精・雪風》13年ぶりの最新巻──『アグレッサーズ』

2022-05-03 08:00:00 via 基本読書


知能の仕組みを解き明かし、人間を超えた汎用人工知能やマインドアップロードの可能性まで考察する──『脳は世界をどう見ているのか 知能の謎を解く「1000の脳」理論』

2022-04-28 08:00:00 via 基本読書


注意スキーマ理論を通して、意識を再考する──『意識はなぜ生まれたか――その起源から人工意識まで』

2022-04-23 08:00:00 via 基本読書


頭の中で、日々どのような対話が行われているのか?──『おしゃべりな脳の研究――内言・聴声・対話的思考』

2022-04-19 08:00:00 via 基本読書


冬眠研究の最前線──『人類冬眠計画: 生死のはざまに踏み込む』

2022-04-17 08:00:00 via 基本読書


すべての恒星や惑星、そして生命の生みの親である、宇宙の最初の星々について──『ファーストスター』

2022-04-10 08:00:00 via 基本読書


未来の社会に労働用ロボットが横溢した社会から人間とAIの融合を扱った作品まで、多様なロボットの可能性を見出すAI・ロボットSF傑作選──『創られた心』

2022-04-04 08:00:00 via 基本読書


地球人口が100億人にいたり、地球の負荷が高まる時代に何をすべきなのか──『魔術師と予言者――2050年の世界像をめぐる科学者たちの闘い』

2022-03-27 08:00:00 via 基本読書


ただただ美しいゲーム──『ELDEN RING』

2022-03-19 08:00:00 via 基本読書


仕事が行き渡らない世界がやってきたら、我々はどうやって生きていけばいいのか?──『WORLD WITHOUT WORK――AI時代の新「大きな政府」論』

2022-03-15 08:00:00 via 基本読書


ロシアの大規模な工作活動、個人情報の流出などフェイスブックの数々の失態はなぜ起こってしまったのか?──『フェイスブックの失墜』

2022-03-13 08:00:00 via 基本読書


初心者から再読者まで、森博嗣の多様で自由な世界を示す10冊を紹介する!

2022-03-07 08:00:00 via 基本読書


今月の気になる新刊&いま読んでいる本

2022-03-04 08:00:00 via 基本読書


男だけを殺す感染症によって男性人口が激減した時、社会はどのような変化を遂げるのか?──『男たちを知らない女』

2022-03-02 08:00:00 via 基本読書


リバタリアンが集まる町を作ったら、そこは熊の巣窟になった──『リバタリアンが社会実験してみた町の話:自由至上主義者のユートピアは実現できたのか』

2022-02-27 08:00:00 via 基本読書


街なかの時計がすべて別の時刻をさすほどにルーズなブラジルと、時間に厳しいタイトな日本、何が異なるのか?──『ルーズな文化とタイトな文化』

2022-02-20 08:00:00 via 基本読書


あなたの給料はなぜその額なのか?──『給料はあなたの価値なのか――賃金と経済にまつわる神話を解く』

2022-02-14 08:00:00 via 基本読書


誰もがテレポートを実施でき、距離が存在しなくなった世界をどこまでも追求する、エネルギーに満ち溢れた四年ぶりのSFコンテスト受賞作──『スター・シェイカー』

2022-02-11 08:00:00 via 基本読書


軍拡競争が過熱し、もはや何が敵の攻撃によるものなのかもわからなくなった未来を描き出す、スタニスワフ・レムの初邦訳長篇──『地球の平和』

2022-02-04 08:00:00 via 基本読書


造語「メタヴァース」を生み出し、数々の起業家の世界観に影響を与えた伝説のSFがついに復刊!──『スノウ・クラッシュ』

2022-01-28 08:00:00 via 基本読書


弾圧が行われているとされる新疆ウイグル自治区で、実際に何が行われているのか?──『AI監獄ウイグル』

2022-01-23 08:00:00 via 基本読書


アルゴリズムを真の意味で使いこなすために重要な知識が書かれた『アルゴリズムの時代』からビル・ゲイツのSDGs本『地球の未来のため僕が決断したこと』までいろいろ紹介!

2022-01-22 08:00:00 via 基本読書


地上とはまったく異なる常識が支配する海中洞窟の世界で、ダイバーが何を考え、見てきたのか──『イントゥ・ザ・プラネット』

2022-01-18 08:00:00 via 基本読書


第一次世界大戦中にインターネットや携帯電話が発展し、高度な監視システムが構築されたIFのドイツを描き出す改変歴史SF──『NSA』

2022-01-15 08:00:00 via 基本読書


はるかな未来からニューノーマルまで、パンデミック後の多様な世界を表現する韓国SFアンソロジー──『最後のライオニ 韓国パンデミックSF小説集』

2022-01-11 08:00:00 via 基本読書


過激主義組織はどのように人を勧誘し、虜にするのか?──『ゴーイング・ダーク 12の過激主義組織潜入ルポ』

2022-01-07 08:00:00 via 基本読書


《ウィッチャー》ワールドの原点とその本質的な魅力を味わえる、入門にうってつけの一冊──『ウィッチャー短篇集1 最後の願い』

2022-01-05 08:00:00 via 基本読書


2020年の読むべき日本SF短篇が一冊であらかたカバーできる、竹書房文庫の年刊日本SF傑作選!──『ベストSF2021』

2022-01-01 08:00:00 via 基本読書


mRNAワクチンを打った人全員に読んでもらいたい、ワクチン開発の奮闘を描き出す一気読み必至のノンフィクション──『mRNAワクチンの衝撃 コロナ制圧と医療の未来』

2021-12-27 08:00:00 via 基本読書


砂漠の美しさ、サンドワームの神話的な恐ろしさを見事に表現してみせた傑作映画──『DUNE/デューン 砂の惑星』

2021-12-25 08:00:00 via 基本読書


2021年に刊行され、おもしろかったノンフィクションを振り返る

2021-12-22 08:00:00 via 基本読書


『火星の人』の著者最新作にして、宇宙SF&宇宙生物学SFの傑作長篇──『プロジェクト・ヘイル・メアリー』

2021-12-19 08:00:00 via 基本読書


海賊本にハズレなし。海賊王と呼ばれた男を描く伝記『世界を変えた「海賊」の物語』から人類は本質的に善良だと大きな論を展開する『Humankind』までいろいろ紹介

2021-12-18 08:00:00 via 基本読書


がんを根絶するのではなく、コントロールするという選択肢──『がんは裏切る細胞である――進化生物学から治療戦略へ』

2021-12-15 08:00:00 via 基本読書


魚にはどれだけの知性があるのか?──『魚にも自分がわかる──動物認知研究の最先端』

2021-12-12 08:00:00 via 基本読書


元NATO欧州連合軍最高司令官によって書かれた、ありうるかもしれない米中開戦を描く近未来軍事シミュレーション長篇──『2034 米中戦争』

2021-12-10 08:00:00 via 基本読書


『三体』の劉慈欣による本邦初の短篇集、長篇だけでなく短篇も素晴らしい!──『円 劉慈欣短篇集』

2021-12-03 08:00:00 via 基本読書


ハヤカワ文庫JAから700点以上が50%割引の大型セールがきたのでおすすめを紹介する。

2021-11-30 08:00:00 via 基本読書


科学と魔法が混交した世界を見事描き出してみせた、ゲーム原作のNetflixアニメシリーズ──『アーケイン』

2021-11-27 08:00:00 via 基本読書


インディーゲームを作り続けていくための現場の知見と悩みが詰まった最良のガイドブック──『インディーゲーム・サバイバルガイド』

2021-11-26 08:00:00 via 基本読書


なぜ年をとるほど時間は速くなるのか?──『WHY TIME FLIES:なぜ時間は飛ぶように過ぎるのか』

2021-11-23 08:00:00 via 基本読書


宇宙の創生から終局までを壮大なスケールと幻想で描き出す、オラフ・ステープルドン代表作の全面改訳版──『スターメイカー』

2021-11-20 08:00:00 via 基本読書


世界のワクチン接種運動を考え直すためにも重要な一冊──『ワクチンの噂――どう広まり、なぜいつまでも消えないのか』

2021-11-15 08:00:00 via 基本読書


アメリカの感染症対策の軌跡を追う『最悪の予感』からALSを発症した著者が自身をサイボーグ化する過程を描いた『NEO HUMAN』までいろいろ紹介!

2021-11-12 08:00:00 via 基本読書


謎の信号によって人類のDNAがハッキングされ、「終局」に至る様をノンフィクションとして描き出す、ファーストコンタクトSF──『ダリア・ミッチェル博士の発見と異変 世界から数十億人が消えた日』

2021-11-09 08:00:00 via 基本読書


地球温暖化が深刻化した未来を本職の地質学者が描きだすディストピアSF──『2084年報告書: 地球温暖化の口述記録』

2021-11-06 08:00:00 via 基本読書


11月になったので今月読もうと思っているおもしろそうな本を紹介する

2021-11-02 08:00:00 via 基本読書


森博嗣による、Xシリーズに続く、浮気調査に明け暮れるリアルめの「探偵もの」──『歌の終わりは海 Song End Sea』

2021-10-30 08:00:00 via 基本読書


進化は偶然によって決まるのか?──『進化の技法――転用と盗用と争いの40億年』

2021-10-28 08:00:00 via 基本読書


ネビュラ、ローカス賞を受賞した、内省的で連続ドラマが大好きな人型警備ユニットの活躍を描く新時代の冒険SF──『ネットワーク・エフェクト』

2021-10-24 08:00:00 via 基本読書


エラリー・クイーンの共作の裏側が明かされる『エラリー・クイーン 創作の秘密』から、人の在り方を変えてしまうテクノロジーへの警告の書である『あなたが消された未来』まで色々紹介!

2021-10-19 08:00:00 via 基本読書


我々の行動のほとんどすべてに関係してくる、税金の機能とその歴史について─『税金の世界史』

2021-10-11 08:00:00 via 基本読書


注意力を取り戻し、社会に潜むコンテクストを深く理解するための「なにもしない」という方法──『何もしない』

2021-10-08 08:00:00 via 基本読書


雑誌『家電批評』で「SFで読み解く未来のトリセツ」という新連載が始まりますという告知と今の仕事の整理

2021-10-04 14:23:42 via 基本読書


『三体』の二次創作小説でデビューした宝樹による、時間SF短篇集──『時間の王』

2021-10-02 08:00:00 via 基本読書


ある日を境に誰も死ななくなった社会で、何が起こるのか?──『だれも死なない日』

2021-09-28 08:00:00 via 基本読書


資本主義以外の選択肢を模索する、経済学者・政治家によるSF経済書──『クソったれ資本主義が倒れたあとの、もう一つの世界』

2021-09-24 08:00:00 via 基本読書


テロと感染病の蔓延により、リアルに接触する機会が激減した未来を予言的に描き出したネビュラ賞受賞作──『新しい時代への歌』

2021-09-18 08:00:00 via 基本読書


「宇宙の終わり」について現在の物理学から考えられる5つのシナリオ──『宇宙の終わりに何が起こるのか』

2021-09-15 08:00:00 via 基本読書


世界各地に存在した、元素ハンターたちの挑戦を描く──『元素創造 93~118番元素をつくった科学者たち』

2021-09-12 08:00:00 via 基本読書


世界初のペンギン生物学者の南極探検を描く『南極探検とペンギン』から、命につけられた値段を考察する『命に〈価格〉をつけられるのか』までいろいろ紹介

2021-09-10 08:00:00 via 基本読書


脳に性差はあるのか?──『ジェンダーと脳──性別を超える脳の多様性』

2021-09-06 08:00:00 via 基本読書


夜寝るのを待ち遠しくさせてくれる、夢と睡眠についてのノンフィクション──『夢を見るとき脳は - 睡眠と夢の謎に迫る科学』

2021-09-01 08:00:00 via 基本読書


アフリカの文化が色濃く反映された、様々な種族の文化摩擦と対立、その調和を描き出すSF長篇──『ビンティ ー調和師の旅立ちー』

2021-08-30 08:00:00 via 基本読書


アルゴリズムを闇雲に信じることがないように、その限界を認識する──『アルゴリズムの時代 機械が決定する世界をどう生きるか』

2021-08-26 08:00:00 via 基本読書


宇宙を支配する帝国の宮邸で繰り広げられる陰謀劇、ポリティカル・サスペンスが堪能できるSF長篇──『帝国という名の記憶』

2021-08-23 08:00:00 via 基本読書


温室効果ガス排出量を510億トンからゼロへ、ビル・ゲイツの提言───『地球の未来のため僕が決断したこと:気候大災害は防げる』

2021-08-18 08:00:00 via 基本読書


重要な感覚であるにも関わらず、嗅覚が軽んじられるのはなぜなのか?──『においが心を動かす; ヒトは嗅覚の動物である』

2021-08-15 08:00:00 via 基本読書


能力主義信仰を問い直す『実力も運のうち』から、物理学に美しさは必要か? と批判的に切り込む『数学に魅せられて、科学を見失う』までいろいろ紹介!

2021-08-13 08:00:00 via 基本読書


六隻の海賊船をたばね、世界最大級の船を襲った男の逸話──『世界を変えた「海賊」の物語 海賊王ヘンリー・エヴリ―とグローバル資本主義の誕生』

2021-08-10 08:00:00 via 基本読書


ほとんどの人は本質的に善良であると、強力に性善説を推し進める一冊──『Humankind 希望の歴史 人類が善き未来をつくるための18章』

2021-08-08 08:00:00 via 基本読書


歴史の影で忘れ去られていた女性暗号解読者たちの活躍に光を当てる一冊──『コード・ガールズ――日独の暗号を解き明かした女性たち』

2021-08-06 08:00:00 via 基本読書


無秩序な日本中世を振り返り、現代の当たり前を見直すエンタメ歴史ノンフィクション──『室町は今日もハードボイルド―日本中世のアナーキーな世界―』

2021-08-01 08:00:00 via 基本読書


数千年におよぶ進化と文明の発展を重ねた蜘蛛と人類の邂逅が描かれる、進化のダイナミズムが詰め込まれたSF長篇──『時の子供たち』

2021-07-28 08:00:00 via 基本読書


グーグルやフェイスブックによって、人間性が強奪される未来についての警告──『監視資本主義: 人類の未来を賭けた闘い』

2021-07-23 08:00:00 via 基本読書


イノベーションは必然で、個人は重要ではないとする『人類とイノベーション』から、女性アニメーターたちの伝記『アニメーションの女王たち』まで一気に紹介(本の雑誌掲載)

2021-07-21 08:00:00 via 基本読書


主要SF賞を総なめにした『宇宙へ』の続篇にして、単独でも読める宇宙開発SFの傑作──『火星へ』

2021-07-19 08:00:00 via 基本読書


法がおよびづらい、海の無法者たちの世界を暴き出すノンフィクション──『アウトロー・オーシャン:海の「無法地帯」をゆく』

2021-07-15 08:00:00 via 基本読書


深刻なパンデミックに対抗するため組織内で奮闘した個人の姿を描き出す、『マネー・ボール』の著者最新作──『最悪の予感: パンデミックとの戦い』

2021-07-12 08:00:00 via 基本読書


生物学とテクノロジーを合体させた、バイオロボティクスについての一冊──『ロボット学者、植物に学ぶ―自然に秘められた未来のテクノロジー』

2021-07-08 08:00:00 via 基本読書


抗生物質の使用により耐性を増していく超耐性菌にどう抵抗していけばいいのか?──『超耐性菌 現代医療が生んだ「死の変異」』

2021-07-06 08:00:00 via 基本読書


動物の言葉を話す男と古代のおとぎ話を忘れた近代社会が対立する、エストニア発の傑作ファンタジィ──『蛇の言葉を話した男』

2021-07-04 08:00:00 via 基本読書


刑務所のありかた、罪と罰の関係性を考え直す『囚われし者たちの国』から、病気の「最初の患者」たちの重要性に迫った『0番目の患者』まで色々紹介!(本の雑誌掲載)

2021-07-03 08:00:00 via 基本読書


中国の思想と文化が色濃く反映された、傑作ぞろいの中国史SFアンソロジー!──『中国史SF短篇集-移動迷宮』

2021-07-01 08:00:00 via 基本読書


オランダ史上最悪の犯罪者と呼ばれた兄を告発した妹による、壮絶なる体験記──『裏切り者』

2021-06-28 08:00:00 via 基本読書


筋萎縮性側索硬化症(ALS)を発症し、サイボーグになることを選んだ男──『NEO HUMAN ネオ・ヒューマン: 究極の自由を得る未来』

2021-06-26 08:00:00 via 基本読書


自閉症者だからこそのユニークな読書体験を描き出す、「読み」の探求──『嗅ぐ文学、動く言葉、感じる読書──自閉症者と小説を読む』

2021-06-23 08:00:00 via 基本読書


厳重に階層が固定されたミツバチの社会を蜂視点で描き出す、神話的なディストピア文学──『蜂の物語』

2021-06-21 08:00:00 via 基本読書


ヒューゴー、ネビュラ、ローカスと主要SF賞を総なめにした、エモーショナルな往復書簡時間SF──『こうしてあなたたちは時間戦争に負ける』

2021-06-18 08:00:00 via 基本読書


モルモン原理主義者の思考から大学に行くことで免れた『エデュケーション』から、なかったことにされてきた女性たちを浮かび上がらせる『存在しない女たち』まで色々紹介!(本の雑誌掲載)

2021-06-16 08:00:00 via 基本読書


我々が宇宙で暮らすためには何が必要なのか?──『スペース・コロニー 宇宙で暮らす方法』

2021-06-14 08:00:00 via 基本読書


二人組の作家エラリー・クイーンがどのように小説を書いてきたのか、その愛憎入り交じった過程について──『エラリー・クイーン 創作の秘密』

2021-06-11 08:00:00 via 基本読書


更新世へのタイムトラベルを通して、現代人類とホモ・ハビリスのロマンスを描き出す異色の時間・文化人類学SF──『時の他に敵なし』

2021-06-09 08:00:00 via 基本読書


早川書房の1500作品が50%割引の大型電子書籍セールがきたのでオススメを紹介する

2021-06-03 08:00:00 via 基本読書


世界2900万部超えの怪物中国SF三部作、ついに完結──『三体』

2021-06-01 08:00:00 via 基本読書


新しいテクノロジーを前に、我々はどのように「会話」すべきか?『あなたが消された未来――テクノロジーと優生思想の売り込みについて』

2021-05-28 08:00:00 via 基本読書


七つの作中作を通して殺人ミステリを数学的に定義しようと試みる本格ミステリ──『第八の探偵』

2021-05-24 08:00:00 via 基本読書


世界初のペンギン学者と、ペンギンの奔放な性行動について──『南極探検とペンギン』

2021-05-16 08:00:00 via 基本読書


脳に直接電気刺激を与える実験の先駆者を追う『闇の脳科学』から新しい技術によって蔓延する虚構のプロパガンダを暴き出す『操作される現実』まで色々紹介!(本の雑誌掲載)

2021-05-14 08:00:00 via 基本読書


数学概念が人類に生まれつきそなわっていないことを示す、数と言語人類学──『数の発明――私たちは数をつくり、数につくられた』

2021-05-12 08:00:00 via 基本読書


命の値段には大きな格差が存在する──『命に〈価格〉をつけられるのか』

2021-05-09 08:00:00 via 基本読書


『半分世界』の石川宗生による、なんでもないバックパッカーを描き出す紀行文──『四分の一世界旅行記』

2021-05-06 08:00:00 via 基本読書


冤罪事件を通して人間の本性と生物学的弱点、その克服への洞察に至る傑作──『冤罪と人類:道徳感情はなぜ人を誤らせるのか』

2021-05-04 08:00:00 via 基本読書


新型コロナ後の世界はどうなるのか? 数年後から数千年後まで、様々な形で描き出すSFアンソロジー──『ポストコロナのSF』

2021-04-30 08:00:00 via 基本読書


われわれは地球外文明に向けてメッセージを送るべきなのか?──『彼らはどこにいるのか: 地球外知的生命をめぐる最新科学』

2021-04-27 08:00:00 via 基本読書


精神病院に偽患者を送り込み精神医学の脆弱性を指摘した有名な実験は、実は間違いだらけだった──『なりすまし——正気と狂気を揺るがす、精神病院潜入実験』

2021-04-24 08:00:00 via 基本読書


種の宿命を問う、森博嗣によるWWシリーズ最新刊──『君たちは絶滅危惧種なのか?』

2021-04-20 08:00:00 via 基本読書


物理学に美しさは必要か? という根本的な問題提起──『数学に魅せられて、科学を見失う――物理学と「美しさ」の罠』

2021-04-18 08:00:00 via 基本読書


社会に分断をもたらした「自分自身の努力と勤勉さ」で成功したという考え──『実力も運のうち 能力主義は正義か?』

2021-04-15 08:00:00 via 基本読書


過去へのタイムトラベラーの必読書『ゼロからつくる科学文明』から人工衛星を用いた遺跡探査の方法を描き出す『宇宙考古学の冒険』まで色々紹介!(本の雑誌2020年12月号掲載)

2021-04-13 08:00:00 via 基本読書


イメージの奔流に支えられた圧巻の台湾幻想小説──『複眼人』

2021-04-09 08:00:00 via 基本読書


ケン・リュウによる、中国、日本、米国の歴史と文化を横断的に取り込んだ珠玉のSF短篇集──『宇宙の春』

2021-04-02 08:00:00 via 基本読書


中国から発生した未知の病が人々をゾンビ化させる、予言的終末ロードノベル──『断絶』

2021-03-29 08:00:00 via 基本読書


階層の異なる知性間の超知性大戦を描き出す『天元突破グレンラガン』級のスペース・オペラ──『最終人類』

2021-03-26 08:00:00 via 基本読書


パワードスーツ、強化アーマー、遠隔操縦人型兵器の短編を集めた垂涎のSFアンソロジー!──『この地獄の片隅に パワードスーツSF傑作選』

2021-03-22 08:00:00 via 基本読書


数万の兵力に匹敵する能力者同士が世界の覇権をめぐってしのぎを削る、てんこもりのファンタジー能力者戦記!──『隷王戦記1 フルースィーヤの血盟』

2021-03-18 08:00:00 via 基本読書


『繁栄』のマット・リドレーによるイノベーション論──『人類とイノベーション:世界は「自由」と「失敗」で進化する』

2021-03-15 08:00:00 via 基本読書


老いがなくなった世界を思い描く『LIFESPAN 老いなき世界』から、物理学者によるインディ・ジョーンズばりの冒険譚『「第二の不可能」を追え!』まで色々紹介!(本の雑誌2020年11月号掲載)

2021-03-13 08:00:00 via 基本読書


AIと少女の深い愛情を描き出す、カズオ・イシグロのノーベル文学賞受賞後第一作──『クララとお日さま』

2021-03-11 08:00:00 via 基本読書


現実がSFになった世界を描き出す、芝村裕吏の統計SF──『統計外事態』

2021-03-08 08:00:00 via 基本読書


忘れ去られた女性たちの活躍を蘇らせる一冊──『アニメーションの女王たち ディズニーの世界を変えた女性たちの知られざる物語』

2021-03-06 08:00:00 via 基本読書


フェイクニュースやSNSの影響を意外と人は受けない──『人は簡単には騙されない: 嘘と信用の認知科学』

2021-03-01 08:00:00 via 基本読書


メキシコの麻薬カルテルのボスが日本で新たな暴力の集団、闇臓器売買のシステムを作り上げる、ノワール小説の傑作──『テスカトリポカ』

2021-02-26 08:00:00 via 基本読書


蒸気錬金術が存在する世界で展開する、蒸気錬金式幻燈機によって生み出された幼女と三文作家の幻想紀行譚──『蒸気と錬金 Stealchemy Fairytale』

2021-02-22 08:00:00 via 基本読書


家を見る目と意識を一変させてくれる、素晴らしいサイエンスノンフィクション──『家は生態系―あなたは20万種の生き物と暮らしている』

2021-02-19 08:00:00 via 基本読書


消毒の重要性を提唱し医療の一変させた偉人の生涯──『ヴィクトリア朝医療の歴史:外科医ジョゼフ・リスターと歴史を変えた治療法』

2021-02-17 08:00:00 via 基本読書


最近読んだけれどブログで単独記事にできなかった本をまとめて紹介する

2021-02-15 08:00:00 via 基本読書


寿命が短くなっていく国アメリカで何が起きているのか──『絶望死のアメリカ――資本主義がめざすべきもの』

2021-02-12 08:00:00 via 基本読書


現代人必読の仕事論『ブルシット・ジョブ』から基礎研究の重要性を問い直す『「役に立たない」科学が役に立つ』まで色々紹介!(本の雑誌2020年10月号掲載)

2021-02-10 12:01:21 via 基本読書


映像だけではなく文章に関わる人にもおすすめしたい、「編集」の難しさと楽しさについての絶品!──『映像編集の技法 傑作を生み出す編集技師たちの仕事術』

2021-02-07 08:00:00 via 基本読書


サイバーパンクとは何か、その本質的特徴を、古典的代表作と現代のゲーム・映画・小説でみていく

2021-02-04 08:00:00 via 基本読書


日本でほぼ未紹介の作家を集めた極上の中国・アメリカSFアンソロジー!──『中国・アメリカ 謎SF』

2021-02-02 08:00:00 via 基本読書


「折りたたみ北京」の郝景芳による、AIテーマの短篇集──『人之彼岸』

2021-01-31 08:00:00 via 基本読書


認知科学の観点から最適な脚本を導き出すための一冊──『脚本の科学 認知と知覚のプロセスから理解する映画と脚本のしくみ』

2021-01-28 08:00:00 via 基本読書


認知科学の観点からいえる、最強の英語学習法──『英語独習法』

2021-01-26 08:00:00 via 基本読書


医師と患者のコミュニケーションが、治療においてどれほど重要なのか──『患者の話は医師にどう聞こえるのか――診察室のすれちがいを科学する』

2021-01-24 08:00:00 via 基本読書


分厚いハードカバーばかり持っている人間が家の本の電子書籍化に手を出した経過報告

2021-01-21 08:00:00 via 基本読書


正確さと著者の声の間で苦悩する校正者の姿を描き出す一冊──『カンマの女王 「ニューヨーカー」校正係のここだけの話 』

2021-01-19 08:00:00 via 基本読書


多角的な視点で幻覚剤の効用を考察する『幻覚剤は役に立つのか』やイスラエル諜報機関の全貌を暴く『イスラエル諜報機関 暗殺作戦全史』まで色々紹介!(本の雑誌2020年8月号掲載)

2021-01-17 08:00:00 via 基本読書


週刊文春はなぜスクープを連発することができるのか──『2016年の週刊文春』

2021-01-15 08:00:00 via 基本読書


東浩紀による自伝的経営奮闘記──『ゲンロン戦記-「知の観客」をつくる』

2021-01-13 08:00:00 via 基本読書


10年代SF傑作選から『サハリン島』まで、多数の傑作SFが刊行されたてんこ盛りな2020年を振り返る

2021-01-10 08:00:00 via 基本読書


実話怪談×百合SFの『裏世界ピクニック』が各種電子書籍ストアで50%オフ中なのでオススメする

2021-01-08 08:00:00 via 基本読書


意外な形で大気と人間の関係を描き出してみせた化学ノンフィクション──『空気と人類 ―いかに〈気体〉を発見し、手なずけてきたか』

2021-01-06 08:00:00 via 基本読書


書評・感想記事の書き方について

2021-01-04 14:26:09 via 基本読書


罪を犯した人間をただ投獄するのは、正しいか──『囚われし者たちの国──世界の刑務所に正義を訪ねて』

2021-01-02 08:00:00 via 基本読書


この10年で最高のロシアSFと言われる傑作終末SF──『サハリン島』

2020-12-30 08:00:00 via 基本読書


「最初の患者」たちが果たした役割を正当に評価する──『0番目の患者 逆説の医学史』

2020-12-27 08:00:00 via 基本読書


数学を通してミステリの本質的な自由さを問う、華文青春本格ミステリの傑作──『文学少女対数学少女』

2020-12-25 16:14:59 via 基本読書


サイバーパンクのすべてが内包されているかのような傑作──『サイバーパンク2077』

2020-12-22 08:00:00 via 基本読書


言語や音楽は、自然界を模倣している──『〈脳と文明〉の暗号 言語と音楽、驚異の起源』

2020-12-21 08:00:00 via 基本読書


2020年に刊行され、おもしろかったノンフィクションを振り返る

2020-12-17 08:00:00 via 基本読書


韓国の注目作家が紡ぐ、科学的でエモーショナルな絶品SF短篇集──『わたしたちが光の速さで進めないなら』

2020-12-15 08:00:00 via 基本読書


今年ベスト級ノンフィクション『もうダメかも──死ぬ確率の統計学』やアメリカの民間刑務所の実態を描き出す『アメリカン・プリズン』を紹介!(本の雑誌2020年7月号掲載)

2020-12-11 08:00:00 via 基本読書


データからみたジェンダー・ギャップ、無償労働に医療に軍隊にトイレまで──『存在しない女たち:男性優位の世界にひそむ見せかけのファクトを暴く』

2020-12-09 08:00:00 via 基本読書


AIエンジニアの犯罪を本格的な描写と共に描き出す、第8回ハヤカワSFコンテスト優秀賞受賞作──『人工知能で10億ゲットする完全犯罪マニュアル』

2020-12-07 08:00:00 via 基本読書


集団戦バトル漫画の傑作──『鬼滅の刃』

2020-12-05 12:03:09 via 基本読書


「折りたたみ北京」の郝景芳による、中国から見た1984年──『1984年に生まれて』

2020-11-30 08:00:00 via 基本読書


金融から感染症、格差まで、すべては人の繋がり・ネットワークが関係している──『ヒューマン・ネットワーク 人づきあいの経済学』

2020-11-28 08:00:00 via 基本読書


地下を通して、数千、数万年後の祖先に我々は何を遺せるのかを考える一冊──『アンダーランド──記憶、隠喩、禁忌の地下空間』

2020-11-26 08:00:00 via 基本読書


二〇一〇年代最注目のSF作家による、未来の海上都市を舞台にした〈分断〉と〈結合〉の物語──『黒魚都市』

2020-11-23 08:00:00 via 基本読書


ゼロ年代の海外SFの様相がわかる、危なげなく傑作揃いのアンソロジー──『2000年代海外SF傑作選』

2020-11-20 08:00:00 via 基本読書


政府に頼らず社会から隔絶したモルモン教原理主義者の世界観から、いかにして抜け出したのか──『エデュケーション 大学は私の人生を変えた』

2020-11-18 08:00:00 via 基本読書


細胞生物学の現在と未来を描き出す『人工培養された脳は「誰」なのか』からディズニーを復活させたの元CEOによる『ディズニーCEOが実践する10の原則』などを紹介(本の雑誌2020年6月号掲載)

2020-11-16 08:00:00 via 基本読書


壊れた民主主義を立て直すことはできるのか──『民主主義の壊れ方:クーデタ・大惨事・テクノロジー』

2020-11-13 08:00:00 via 基本読書


空間認知の心理学・神経科学的基盤から、漫画の中の空間論まで──『Mind in Motion:身体動作と空間が思考をつくる』

2020-11-11 08:00:00 via 基本読書


「色覚異常」とは何なのか──『「色のふしぎ」と不思議な社会 ――2020年代の「色覚」原論』

2020-11-08 08:00:00 via 基本読書


意図的なSNS上の誘導にどうやって対抗すればいいのか──『操作される現実―VR・合成音声・ディープフェイクが生む虚構のプロパガンダ』

2020-11-06 08:00:00 via 基本読書


日々イノベーションが起こっているのに、多くの人が将来に悲観的なのはなぜなのか──『テクノロジーの世界経済史 ビル・ゲイツのパラドックス』

2020-11-03 08:00:00 via 基本読書


連日連夜爆破テロが起きるバグダードの日常を、名もなきフランケンシュタインの怪物が駆ける、中東✕SF──『バグダードのフランケンシュタイン』

2020-10-31 08:00:00 via 基本読書


生命から都市まで、すべてを定量的に予測する枠組みを導き出す一冊──『スケール 生命、都市、経済をめぐる普遍的法則』

2020-10-28 08:00:00 via 基本読書


究極の雰囲気ゲー、傑作サイバーパンクゲーム──『VA-11 Hall-A: Cyberpunk Bartender Action』

2020-10-26 08:00:00 via 基本読書


キャメロンがスピルバーグ、ノーラン、リドリー・スコットらに聞く!──『SF映画術 ジェームズ・キャメロンと6人の巨匠が語るサイエンス・フィクション創作講座』

2020-10-24 13:33:50 via 基本読書


自由に自分の幸福度を決められる時、医者はそこに上限を設けるべきだろうか?──『闇の脳科学 「完全な人間」をつくる』

2020-10-20 08:00:00 via 基本読書


学びだけでなく行動すること、挑戦することをあきらめたくない人へ──『独学大全 絶対に「学ぶこと」をあきらめたくない人のための55の技法』

2020-10-18 08:00:00 via 基本読書


不死を得た世界に、新たな神が現れる。フランス作家による未来への警告──『透明性』

2020-10-16 08:00:00 via 基本読書


未来の社会の在り方に大きな影響を与える『2050年 世界人口大減少』から再生可能エネルギーへの転換を問う『グローバル・グリーン・ニューディール』などを紹介(本の雑誌2020年5月号掲載)

2020-10-13 08:00:00 via 基本読書


財政赤字は、新型コロナ危機を脱する唯一の道という現代貨幣理論の理屈──『財政赤字の神話 MMTと国民のための経済の誕生』

2020-10-11 08:00:00 via 基本読書


イスラエルのSFを集めた、恐ろしく質の高い傑作アンソロジー──『シオンズ・フィクション』

2020-10-08 08:00:00 via 基本読書


気候変動と同程度のリスクを持つ感染症について──『史上最悪の感染症 結核、マラリアからエイズ、エボラ、薬剤耐性菌、COVID-19まで-』

2020-10-06 08:00:00 via 基本読書


第二次世界大戦で枢軸側が勝利することで、日本合衆国が爆誕した世界を描き出すロボ・バトル物、三部作が完結!──『サイバー・ショーグン・レボリューション』

2020-09-27 08:00:00 via 基本読書


時間旅行が当たり前になった世界特有の精神病理を描き出す、時間SF✕ミステリ──『時間旅行者のキャンディボックス』

2020-09-23 08:00:00 via 基本読書


人類の英知がこの一冊に詰まった文明速攻再始動マニュアル──『ゼロからつくる科学文明 タイムトラベラーのためのサバイバルガイド』

2020-09-20 08:00:00 via 基本読書


テクノロジーの進歩で記録はどれだけ伸びてきたのか──『スポーツを変えたテクノロジー アスリートを進化させる道具の科学』

2020-09-18 08:00:00 via 基本読書


老化は治療可能な病気である──『LIFESPAN(ライフスパン): 老いなき世界』

2020-09-16 08:00:00 via 基本読書


人類の理性と共感を信頼するピンカー『21世紀の啓蒙』から国家の自由を問う『自由の命運』などを紹介(本の雑誌2020年4月号掲載)

2020-09-13 08:00:00 via 基本読書


自然界に存在する準結晶を求めた、科学者の大冒険──『「第二の不可能」を追え! ――理論物理学者、ありえない物質を求めてカムチャツカへ』

2020-09-11 08:00:00 via 基本読書


不眠症に睡眠時無呼吸から睡眠時性的行動症まで、多様な睡眠障害の症例を解き明かす極上の一冊──『眠りがもたらす奇怪な出来事: 脳と心の深淵に迫る』

2020-09-08 08:00:00 via 基本読書


予知能力を持った一人の女性の人生を2043年まで描きあげた『クラウド・アトラス』著者による幻想文学──『ボーン・クロックス』

2020-09-06 08:00:00 via 基本読書


都市ならではの生物多様性──『都市で進化する生物たち』

2020-09-04 08:00:00 via 基本読書


続きがでなくて悲しかった最近のSFたち

2020-08-26 08:00:00 via 基本読書


二人殺すと天使によって地獄に引き摺りこまれるようになった世界で起こる連続殺人事件を描き出す特殊設定ミステリ──『楽園とは探偵の不在なり』

2020-08-24 08:00:00 via 基本読書


あり得たかもしれない宇宙開発史を描き出す、主要SF賞総なめの話題作──『宇宙へ』

2020-08-21 08:00:00 via 基本読書


タイポグラフィがどのようにSF映画の物語に寄与しているのか?──『SF映画のタイポグラフィとデザイン』

2020-08-18 08:00:00 via 基本読書


進化と物理法則のつながりを深堀りする傑作『生命の歴史は繰り返すのか?』やスノーデンが半生を綴る『独白:消せない記録』などを紹介し(本の雑誌2020年3月号掲載)

2020-08-16 08:00:00 via 基本読書


基礎科学の重要性──『「役に立たない」科学が役に立つ』

2020-08-14 08:00:00 via 基本読書


押井守の演出・映画論が(自分のも他人のも)堪能できる映画半世紀──『押井守の映画50年50本』

2020-08-12 08:00:00 via 基本読書


おすすめ本アンテナ BookSurf

書評ブロガーの記事を新着順・人気順にまとめて表示しています。読みたい本を探そう!。追加したいブログがあればこちらから送ってください! 新人書評ブロガー大歓迎!
人気順表示は、過去5日間でBookSurfからアクセスが多かった記事です。参考程度にしてください。
公式Twitter

注目書籍

幼なじみが絶対に負けないラブコメ9 (電撃文庫)

リンボウ先生の文章術教室 (小学館文庫)

著者検索(男性)

綾辻行人 有栖川有栖 有川浩

池井戸潤 池波正太郎 伊坂幸太郎

乙一 倉知淳 黒川博行

今野敏 雫井脩介 星新一

村上春樹 中島らも 東野圭吾

道尾秀介 誉田哲也 森見登美彦

森博嗣 薬丸岳 米澤穂信

著者検索(女性)

江國香織 桜庭一樹 辻村深月

林真理子 宮部みゆき 山田詠美

山本文緒 湊かなえ 柚月裕子

吉本ばなな

姉妹アンテナ

沖縄食べ歩きアンテナ

ガジェットアンテナ牙次郎

DQ10アンテナ国際通り

将棋アンテナ右角

競馬アンテナRL

ロマサガRSアンテナ パリィ

ドラクエウォークアンテナ