関連ブログエントリ一覧

我々はどこまで世界、生物を作り変えるべきか?──『合成テクノロジーが世界をつくり変える: 生命・物質・地球の未来と人類の選択』

2020-07-08 08:00:00 via 基本読書


監督作だけでなく脚本・原案作まで含めてタランティーノを解き明かそうとする評伝──『クエンティン・タランティーノ 映画に魂を売った男』

2020-07-05 08:00:00 via 基本読書


アメリカの投票の公平性がいまもなお脅かされつづけていることを記した、闘いの歴史──『投票権をわれらに:選挙制度をめぐるアメリカの新たな闘い』

2020-07-03 08:00:00 via 基本読書


リモートワークするならとりあえず読んでおくといい本──『リモートワークの達人』

2020-07-01 08:00:00 via 基本読書


17世紀のイギリスを舞台にシャーマンキング的能力を持った少女が生存を賭けて奮戦するファンタジイ──『影を呑んだ少女』

2020-06-29 08:00:00 via 基本読書


VRをはじめとして、インターネットの黎明期を通して「あらためて我々はどこへ向かうべきなのか」と問いかけてみせた一冊──『万物創生をはじめよう』

2020-06-27 08:00:00 via 基本読書


意識のアップロードを望むか?──『幽霊を創出したのは誰か? Who Created the Ghost?』

2020-06-25 08:00:00 via 基本読書


自炊観の変遷

2020-06-21 12:00:00 via 基本読書


あの『三体』の続篇がついにきた! すべてのスケールがアップし、人類の命運をかけた”終末決戦”が描かれる超傑作!──『三体Ⅱ 黒暗森林』

2020-06-19 08:00:00 via 基本読書


暗殺作戦、苦難のすべてがこの一冊にまとまった、圧倒的な密度を誇る大著──『イスラエル諜報機関 暗殺作戦全史』

2020-06-17 08:00:00 via 基本読書


現在進行形の危機を扱う『危機と人類』をぐいぐい読む!(本の雑誌2020年1月号掲載)

2020-06-15 11:45:08 via 基本読書


史上初の三年連続ヒューゴー賞を受賞した超弩級の破滅SF──『第五の季節 破壊された地球』

2020-06-12 08:00:00 via 基本読書


薬物はどのように精神を変質させるのか?──『幻覚剤は役に立つのか』

2020-06-10 08:00:00 via 基本読書


資本主義の中に取り込まれてしまった最後の竜を描く、最高の現代ファンタジィ──『最後の竜殺し』

2020-06-03 08:00:00 via 基本読書


暴力が支配するカンフー・ハイスクールに公式記録で2400戦以上無敗のカラテNINJAがやってくる──『血まみれ鉄拳ハイスクール』

2020-06-01 08:00:00 via 基本読書


テクノスリラーの傑作『アンドロメダ病原体』の正統続篇にして、ド直球のSFとして拡張してみせた快作──『アンドロメダ病原体-変異-』

2020-05-29 08:00:00 via 基本読書


認知症患者にはどのように世界が見えているのか?──『今日のわたしは、だれ?』

2020-05-26 08:00:00 via 基本読書


なぜ経済学者は信用されないのか?──『絶望を希望に変える経済学 社会の重大問題をどう解決するか』

2020-05-24 08:00:00 via 基本読書


第一次世界大戦において魔術やオカルトはどんな働きをしたのか──『スーパーナチュラル・ウォー』

2020-05-18 08:00:00 via 基本読書


サイエンスとファンタジィの融合を描くネビュラ賞、ローカス賞受賞のファンタジィ長篇──『空のあらゆる鳥を』

2020-05-16 08:00:00 via 基本読書


民間経営の刑務所のあまりにもむごい実態が潜入調査によって明かされる!──『アメリカン・プリズン──潜入記者の見た知られざる刑務所ビジネス』

2020-05-12 08:00:00 via 基本読書


アメリカ最古の辞書出版社における奮闘──『ウェブスター辞書あるいは英語をめぐる冒険』

2020-05-08 08:00:00 via 基本読書


第40回日本SF大賞を受賞した《天冥の標》が2巻まで無料公開されているから全力でオススメする。

2020-05-05 08:00:00 via 基本読書


「スゴ本」を読みたいのであればまずこれを読めと手渡せる、スゴ本の人のスゴ本──『わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる』

2020-05-04 08:00:00 via 基本読書


「いま・ここ」で起こっている経済の危機とその対策はなにか!? 緊急出版されたコロナ経済本──『コロナショック・サバイバル 日本経済復興計画』

2020-05-01 08:00:00 via 基本読書


仕事をする必要がなくなった世界で、仕事とは何かを問う野崎まど最新SF──『タイタン』

2020-04-30 08:00:00 via 基本読書


人類にとって壁とはなんなのか──『壁の世界史-万里の長城からトランプの壁まで』

2020-04-26 08:00:00 via 基本読書


ペストから新型コロナまで──『人類と病-国際政治から見る感染症と健康格差』

2020-04-23 08:00:00 via 基本読書


なぜ事実は無意味になってしまったのか?──『嘘と拡散の世紀:「われわれ」と「彼ら」の情報戦争』

2020-04-21 08:00:00 via 基本読書


人生を確率を通してみる、今年ベスト級の科学ノンフィクション!──『もうダメかも──死ぬ確率の統計学』

2020-04-18 10:00:00 via 基本読書


生活にどれだけ深く砂が関わっているのかという視点から世界を捉え直すきっかけとなる一冊──『砂と人類: いかにして砂が文明を変容させたか』

2020-04-16 08:00:00 via 基本読書


全米図書館受賞、あまりにも重厚に屈折した心情を描き出していく「親子」の物語──『歌え、葬られぬ者たちよ、歌え』

2020-04-14 08:00:00 via 基本読書


『半分世界』の石川宗生による極上の奇想短篇集──『ホテル・アルカディア』

2020-04-11 13:24:49 via 基本読書


CEOに就任して15年で時価総額を5倍に、ピクサーにマーベルといった超大型買収を次々成し遂げた凄い男の回想録──『ディズニーCEOが実践する10の原則』

2020-04-08 08:00:00 via 基本読書


自動運転車や囲碁解析、ネットフリックスのレコメンドの裏側では実際何が起こっているのか──『スマートマシンはこうして思考する』

2020-04-05 13:05:48 via 基本読書


韓国作家チョン・セランによる、異能力を持った保健室の先生を軸にしたほのぼの学園もの──『保健室のアン・ウニョン先生』

2020-04-02 08:00:00 via 基本読書


どのようにして世界について考えるべきか──『哲学の技法: 世界の見方を変える思想の歴史』

2020-03-29 08:00:00 via 基本読書


『横浜駅SF』の柞刈湯葉による初のSF短篇集──『人間たちの話』

2020-03-26 08:00:00 via 基本読書


数学と物理学と哲学が交錯し、疾どこまでもスケールする超遠距離恋愛SF──『不可視都市』

2020-03-23 08:00:00 via 基本読書


チバニアン認定の歴史的意味が、科学的な意義深さも含めてしっかり理解できる──『地磁気逆転と「チバニアン」 地球の磁場は、なぜ逆転するのか』

2020-03-21 08:00:00 via 基本読書


ケン・リュウによって集められた、量も多様性も増した至極の中国SF作家&短篇勢揃い──『月の光 現代中国SFアンソロジー』

2020-03-18 08:00:00 via 基本読書


ドイツと日本が世界の覇権を競っている西暦2600年を描き出す、1937年刊行のディストピアSFの古典──『鉤十字の夜』

2020-03-16 08:00:00 via 基本読書


ハヤカワの1000作品が最大50%割引の超大型電子書籍セールがきたのでオススメを紹介する!!

2020-03-13 12:59:52 via 基本読書


なぜ今がん免疫療法が盛り上がっているのか、その歴史と仕組み──『がん免疫療法の突破口』

2020-03-11 08:00:00 via 基本読書


孤独な少女の人生を描く、全米500万部の話題に劣らぬ内容を伴った超ベストセラー──『ザリガニの鳴くところ』

2020-03-09 08:00:00 via 基本読書


科学書の歴史であるだけでなく、科学の歴史でもある──『世界を変えた150の科学の本』

2020-03-07 08:00:00 via 基本読書


我々は実際には「何を」みているのか──『ヒトの目、驚異の進化:視覚革命が文明を生んだ』

2020-03-05 08:00:00 via 基本読書


電子生命の生きる道はどこにあるのか──『キャサリンはどのように子供を産んだのか?』

2020-03-03 08:00:00 via 基本読書


未来を考えるうえでもっとも重要な「世界人口の減少」というテーマ──『2050年 世界人口大減少』

2020-03-01 08:00:00 via 基本読書


再生可能エネルギーを前提とした分散型インフラへと大転換するために──『グローバル・グリーン・ニューディール: 2028年までに化石燃料文明は崩壊、大胆な経済プランが地球上の生命を救う』

2020-02-27 08:00:00 via 基本読書


「錬金術」というファンタジィ設定ががっつりロジックと絡み合い、高いレベルで両立しているファンタジィ✕ミステリィ──『錬金術師の密室』

2020-02-25 08:00:00 via 基本読書


格差から経済の長期停滞まで、現代経済の様相の原因を無形資産で説明する──『無形資産が経済を支配する: 資本のない資本主義の正体』

2020-02-23 08:00:00 via 基本読書


誘拐された我が子を救うためには、別の誰かの子どもを誘拐しなければならない特殊な「連鎖誘拐」状況を描き出す一級のサスペンス!──『ザ・チェーン 連鎖誘拐』

2020-02-20 08:00:00 via 基本読書


神が人間の形をしているのはなぜなのか──『人類はなぜ〈神〉を生み出したのか?』

2020-02-18 08:00:00 via 基本読書


「いま・ここ」にいる人たちに読んで欲しい、東京に核が持ち込まれたら状況を描き出す、藤井太洋による緊迫の現代スリラー──『ワン・モア・ヌーク』

2020-02-13 08:00:00 via 基本読書


自由は国家の成立過程の中で、どのように獲得されるのか──『自由の命運:国家、社会、そして狭い回廊』

2020-02-11 08:00:00 via 基本読書


年収が上がれば上がるほど幸せになれるのか?──『幸福の意外な正体 ~なぜ私たちは「幸せ」を求めるのか』

2020-02-09 08:00:00 via 基本読書


デジタルデバイスで読むことで「深い読み」は損なわれるのか?──『デジタルで読む脳 X 紙の本で読む脳 :「深い読み」ができるバイリテラシー脳を育てる』

2020-02-07 08:00:00 via 基本読書


『三体』の劉慈欣が「近未来SF小説の頂点」とまで言った、ページをめくる手が止まらない圧巻の中国SF──『荒潮』

2020-02-01 08:00:00 via 基本読書


『ゲド戦記』や『闇の左手』のル・グインによる、最後のエッセイ──『暇なんかないわ 大切なことを考えるのに忙しくて』

2020-01-30 08:00:00 via 基本読書


政策立案は生物学の一分野である──『社会はどう進化するのか:進化生物学が拓く新しい世界観』

2020-01-28 08:00:00 via 基本読書


役に立たないとは言うものの、これほど役に立つ本はない──『ハウ・トゥー:バカバカしくて役に立たない暮らしの科学』

2020-01-26 08:00:00 via 基本読書


崩壊しかかっている作品をメタ的な観点から強引にまとめあげる、パワーワード連発のSF問題作──『大絶滅恐竜タイムウォーズ』

2020-01-23 08:00:00 via 基本読書


存在しない書物についての書評集にして、レムの代表作の一つ──『完全な真空』

2020-01-21 08:00:00 via 基本読書


『暴力の人類史』のピンカーが語る、理性と共感によって未来がより豊かになっていく根拠──『21世紀の啓蒙:理性、科学、ヒューマニズム、進歩』

2020-01-19 08:00:00 via 基本読書


魔法が混ぜ合わされた難民・移動文学──『西への出口』

2020-01-16 08:00:00 via 基本読書


なぜ人類は国家を作り、発展させられたのか?──『反穀物の人類史──国家誕生のディープヒストリー』

2020-01-14 07:00:00 via 基本読書


銀河サイズの超知能AIはどのように思考するか? などはるか未来の知能の在り方が模索される──『LIFE3.0――人工知能時代に人間であるということ』

2020-01-12 07:00:00 via 基本読書


《天冥の標》から『息吹』まで、多数の傑作SFが刊行された2019年を振り返る

2020-01-10 07:00:00 via 基本読書


物理学と進化生物学のあいだに存在するつながりを解明する──『生命進化の物理法則』

2020-01-07 07:00:00 via 基本読書


複雑化する一方の現代の諸問題を明快に解説し、思考の糸口を与えてくれる『サピエンス全史』のハラリ最新刊──『21 Lessons: 21世紀の人類のための21の思考』

2020-01-05 07:00:00 via 基本読書


全長一マイルにも及ぶ巨大な竜がかつて支配した町を描き出す、至高のドラゴン・ファンタジィ──『タボリンの鱗』

2020-01-03 08:00:00 via 基本読書


複雑な人間関係・時代関係がカタルシスへと直結していく、あまりにも尖りすぎた近年最高峰のSFアドベンチャーゲーム!!──『十三機兵防衛圏』

2019-12-30 08:00:00 via 基本読書


一級品のサスペンスを読んでいるかのような緊張感がみなぎる、スノーデン決死の告発への道──『スノーデン 独白 消せない記録』

2019-12-28 08:00:00 via 基本読書


麻酔で意識が落ちる時、何が起こっているのか──『意識と感覚のない世界――実のところ、麻酔科医は何をしているのか』

2019-12-27 08:00:00 via 基本読書


今年も早川書房が海外SF作品の電子書籍セールをはじめたので、新刊を中心におすすめをピックアップ! 2019年版

2019-12-25 08:00:00 via 基本読書


読み逃さないように振り返る! 冬木糸一が選ぶ2019年のノンフィクションベスト10

2019-12-24 08:00:00 via 基本読書


韓国の注目の女性作家チョン・ソヨンによるSF・幻想系を中心に集めた極上のSF短篇集──『となりのヨンヒさん』

2019-12-22 08:00:00 via 基本読書


ネットワークという観点から近年の歴史を語り直す──『スクエア・アンド・タワー:ネットワークが創り変えた世界』

2019-12-20 08:00:00 via 基本読書


すべての車が自動運転車になった時、社会の形は激変している──『ドライバーレスの衝撃—自動運転車が社会を支配する』

2019-12-17 08:00:00 via 基本読書


二年連続でヒューゴー賞・ローカス賞を受賞した、自省的な人型殺人警備ユニットの日常録──『マーダーボット・ダイアリー』

2019-12-15 08:00:00 via 基本読書


本の雑誌2020年1月号から新刊めったくたガイド(ノンフィクション)の連載が始まります。

2019-12-12 08:00:00 via 基本読書


情動には客観的な指標は存在しない──『情動はこうしてつくられる 脳の隠れた働きと構成主義的情動理論』

2019-12-11 08:00:00 via 基本読書


アジアンテイストな〈シュヤ宇宙〉を舞台に、宇宙船の魂を人が孕む特殊な世界観を描き出すSF短篇集──『茶匠と探偵』

2019-12-08 08:00:00 via 基本読書


今世紀最高のSF短篇集といっても過言ではない、テッド・チャン最新作──『息吹』

2019-12-05 08:00:00 via 基本読書


世界に対する認識そのものが問われる、SF密室ミステリィ──『世界樹の棺』

2019-12-01 08:00:00 via 基本読書


類まれなる蝋人形館を作り上げた女性の生涯を描き出す、傑作歴史小説──『おちび』

2019-11-29 08:00:00 via 基本読書


持続可能なコーヒー栽培を目指して──『世界からコーヒーがなくなるまえに』

2019-11-28 08:00:00 via 基本読書


月から飛来したウィルスが船橋を恐怖に叩き落とす、圧巻のディザスター・ミステリ──『月の落とし子』

2019-11-26 08:00:00 via 基本読書


早川書房のSFコンテストを受賞した二作(ハードSFの期待の新星『オーラリメイカー』、描写で魅せる重厚なSFファンタジィ『天象の檻』)を同時に紹介する。

2019-11-24 08:00:00 via 基本読書


世界最大の詐欺のため、詐欺師を中心とした各分野のプロフェッショナルが集合するSF版オーシャンズ11──『量子魔術師』

2019-11-21 08:00:00 via 基本読書


アジアの各国でBLはどのように受容されているのか?──『BLが開く扉 ―変容するアジアのセクシュアリティとジェンダー』

2019-11-19 08:00:00 via 基本読書


親友を殺した実在の殺し屋を描き出す、Netflix映画原作──『アイリッシュマン』

2019-11-17 08:00:00 via 基本読書


生態系を救うため、様々な過去を持つアウトサイダーらが結集する、パワーズ最新作──『オーバーストーリー』

2019-11-14 08:00:00 via 基本読書


整理をしないという整理──『アンチ整理術』

2019-11-12 08:00:00 via 基本読書


ジャレド・ダイアモンドが導き出す、国家はどのように危機を乗り越え、今どのような危機の中にいるのか?──『危機と人類』

2019-11-10 00:00:00 via 基本読書


人生を作品のつながりを浮き彫りにする、大作伝記──『ミヤザキワールド ─宮崎駿の闇と光』

2019-11-08 08:00:00 via 基本読書


日本で行われた大量無差別殺人事件、他者を犠牲に生き延びた少女は「悪」なのか──『スワン』

2019-11-05 08:00:00 via 基本読書


天体物理学と宇宙戦争について──『宇宙の地政学:科学者・軍事・武器ビジネス』

2019-11-03 08:00:00 via 基本読書


特殊な能力者たちが運営する世代宇宙船《ノア》で起こった、〈ひき肉〉殺人事件を解き明かすディストピア・宇宙SF──『果てなき護り』

2019-10-31 08:00:00 via 基本読書


ヴァーチャルの比重が増し、リアルが縮小した世界──『神はいつ問われるのか? When Will God be Questioned?』

2019-10-29 08:00:00 via 基本読書


汚職についての詳細なメカニズムを解き明かしていく一冊──『コラプション:なぜ汚職は起こるのか』

2019-10-28 08:00:00 via 基本読書


『ギルガメッシュ叙事詩』から『叛逆航路』まで、神話、SF、幻想、ファンタジィ中心の最高のブックガイド!──『世界物語大事典』

2019-10-26 08:00:00 via 基本読書


能力者たちが跳梁跋扈するアジア都市を舞台にした、世界幻想文学大賞受賞のSFマフィア物──『翡翠城市』

2019-10-23 08:00:00 via 基本読書


神話と現実が入り混じったようなやべーやつ──『魔王:奸智と暴力のサイバー犯罪帝国を築いた男』

2019-10-20 08:00:00 via 基本読書


技術がもたらした価値観の変容が事件へと密接に関わってくるSFミステリ短篇集──『ベーシックインカム』

2019-10-17 08:00:00 via 基本読書


BIを導入したら本当に人は働かなくなるのか?──『みんなにお金を配ったら──ベーシックインカムは世界でどう議論されているか?』

2019-10-15 08:00:00 via 基本読書


科学的で現代的な「人を動かす」──『事実はなぜ人の意見を変えられないのか-説得力と影響力の科学』

2019-10-13 08:00:00 via 基本読書


すべての関係性を精算し、孤独に落ち沈んでいく個人主義の極地のような男を描くウエルベック最新作──『セロトニン』

2019-10-11 08:00:00 via 基本読書


日本の新本格ミステリに傾倒した著者による、もう二度と戻ってくることのない青春が蘇るような本格学園華文ミステリ──『雪が白い時、かつその時に限り』

2019-10-09 08:00:00 via 基本読書


ゲームAIの基礎がこの一冊に集約されている!──『ゲームAI技術入門──広大な人工知能の世界を体系的に学ぶ』

2019-10-07 08:00:00 via 基本読書


ツイッターから解放されるために──『デジタル・ミニマリスト 本当に大切なことに集中する』

2019-10-05 08:00:00 via 基本読書


SFミステリアドベンチャーゲームの快作──『AI:ソムニウムファイル』

2019-10-03 08:00:00 via 基本読書


十二人を殺害し五〇人を暴行、百件以上の強盗を行った最悪の殺人鬼──『黄金州の殺人鬼──凶悪犯を追いつめた執念の捜査録』

2019-09-30 08:00:00 via 基本読書


奇想からSFまで、尽きぬアイディアに支えられた極上の超短篇集──『銀河の果ての落とし穴』

2019-09-28 08:00:00 via 基本読書


悪を科学で分析する──『悪について誰もが知るべき10の事実』

2019-09-26 08:00:00 via 基本読書


『ゲームの王国』、小川哲による歴史×時間SF短篇集──『嘘と正典』

2019-09-24 08:00:00 via 基本読書


ヒューゴー賞を三年連続で受賞し、荘厳なアートワークで圧倒する化け物級のエピック・ファンタジィ・コミック──『モンストレス』

2019-09-22 08:00:00 via 基本読書


情報理論のレンズを通して浮かび上がってくる生命像──『生物の中の悪魔 「情報」で生命の謎を解く』

2019-09-19 08:00:00 via 基本読書


ワイドスクリーン・バロックという言葉を生み出した、複雑怪奇、超絶怒涛の幻の名作SF──『パラドックス・メン』

2019-09-17 08:00:00 via 基本読書


我々は宇宙へと飛び出すべきなのか──『銀河帝国は必要か? ロボットと人類の未来』

2019-09-15 08:00:00 via 基本読書


現代日本SFの見取り図を提供しつづけてきた年刊日本SF短編傑作選、完結──『おうむの夢と操り人形』

2019-09-12 08:00:00 via 基本読書


最先端物理理論の提唱者が語る、時間の実態──『時間は存在しない』

2019-09-10 08:00:00 via 基本読書


人間集団の大きな流れの物語──『人口で語る世界史』

2019-09-08 08:00:00 via 基本読書


全人類が記憶を喪失し、地面がバラバラに砕け空中に散らばった世界──『落下世界』

2019-09-06 08:00:00 via 基本読書


デビュー40周年を超え、なおあらたな領域を開拓し続ける作家・神林長平──『先をゆくもの達』

2019-09-04 08:00:00 via 基本読書


宇宙生物学について最初に知るのにうってつけの一冊──『エイリアン──科学者たちが語る地球外生命』

2019-09-01 13:38:17 via 基本読書


恋人から食事、命の価値までアルゴリズムで決定されるディストピア・コメディ──『クオリティランド』

2019-08-31 08:00:00 via 基本読書


我々は、いかにして生まれたのか──『我々は生命を創れるのか 合成生物学が生みだしつつあるもの』

2019-08-28 08:00:00 via 基本読書


SFマニアからビギナーまであらゆる層を満足させる、オールタイム・ベスト級の傑作SF短篇集──『なめらかな世界と、その敵』

2019-08-26 08:00:00 via 基本読書


市場経済に組み込まれたヒーローたち──『ザ・ボーイズ』

2019-08-23 08:00:00 via 基本読書


全篇詩のように短い文体で綴られた、復讐と暴力の連鎖──『エレベーター』

2019-08-21 08:00:00 via 基本読書


どこまでの精密さを手に入れることができるのか、また、それは必要なのか──『精密への果てなき道:シリンダーからナノメートルEUVチップへ』

2019-08-20 08:00:00 via 基本読書


男女の垣根が溶けてなくなっていく──『森があふれる』

2019-08-18 14:05:17 via 基本読書


恐竜の始まりからその終わり、さらに「現代の恐竜」まで、一冊でみっしりまとまった快作──『恐竜の世界史──負け犬が覇者となり、絶滅するまで』

2019-08-16 08:00:00 via 基本読書


タイムループ&人格入れ替わり殺人ミステリ──『イヴリン嬢は七回殺される』

2019-08-14 08:00:00 via 基本読書


私人としての側面からみえてくるもの──『岩田さん 岩田聡はこんなことを話していた。』

2019-08-12 08:00:00 via 基本読書


宇宙誕生の謎を解き明かしつつある人々の話──『ユニバース2.0 実験室で宇宙を創造する』

2019-08-11 08:00:00 via 基本読書


潜入捜査を続けるにすっかり親友になってしまった男たちの、背反する友情の物語──『詐欺師をはめろ──世界一チャーミングな犯罪者VS.FBI』

2019-08-09 08:00:00 via 基本読書


北上次郎、書評家40年の軌跡──『書評稼業四十年』

2019-08-05 08:00:00 via 基本読書


世界的なファンタジィ・サーガの傑作五部作、ついに完結──《ウィッチャー》

2019-08-03 08:00:00 via 基本読書


我々は自分たちを支配するアルゴリズムとどう付き合っていくべきか──『Uberland ウーバーランド アルゴリズムはいかに働き方を変えているか』

2019-07-31 08:00:00 via 基本読書


多文化を乗せた宇宙船の、長い旅路──『銀河核へ』

2019-07-29 08:00:00 via 基本読書


自律型兵器の技術・倫理についての最前線──『無人の兵団 AI、ロボット、自律型兵器と未来の戦争』

2019-07-27 12:10:15 via 基本読書


進化はどこまで予測可能なのか?──『生命の歴史は繰り返すのか?: 進化の偶然と必然のナゾに実験で挑む』

2019-07-25 08:00:00 via 基本読書


『天気の子』、『君の名は。』とはまた別方向の大傑作

2019-07-21 10:29:04 via 基本読書


終末の予感だけがただひたすらに蔓延する小説──『穴の町』

2019-07-20 08:00:00 via 基本読書


身体を重ねるたびに夢で訪れることができる街の地図が完成に近づいていく──『パリンプセスト』

2019-07-18 08:00:00 via 基本読書


『三体』読了者は同著者原作の『流転の地球』も観るべし

2019-07-16 08:00:00 via 基本読書


絶望的な負け戦をどう戦うか──『NOKIA 復活の軌跡』

2019-07-14 08:00:00 via 基本読書


ゾンビ化が始まったが最後、緩やかに自我と身体が失われてゆく──『マーチング・ウィズ・ゾンビーズ ぼくたちの腐りきった青春に』

2019-07-11 08:00:00 via 基本読書


中国だけで2100万部、話題性と本物のおもしろさを兼ね揃えたバケモノ級の中国SF──『三体』

2019-07-08 08:00:00 via 基本読書


抽象絵画とかぜんぜんわかんねぇ、という人にこそ読んでもらいたい──『なぜ脳はアートがわかるのか 現代美術史から学ぶ脳科学入門』

2019-07-06 08:00:00 via 基本読書


人口の99.9%が冬眠をするようになった極寒の世界──『雪降る夏空にきみと眠る』

2019-07-04 08:00:00 via 基本読書


言葉によって綴られた幻想の架空都市──『方形の円 偽説・都市生成論』

2019-07-02 08:00:00 via 基本読書


失われつつある世界をとらえるために──『世界の書店を旅する』

2019-06-30 08:00:00 via 基本読書


いかにしてNETFLIXは今のような企業になったのか?──『NETFLIX コンテンツ帝国の野望―GAFAを超える最強IT企業―』

2019-06-28 08:00:00 via 基本読書


物語はどれほどこの世界に影響を及ぼしているのか──『物語創世──聖書から<ハリー・ポッター>まで、文学の偉大なる力』

2019-06-26 08:00:00 via 基本読書


現実とは何かが不明確になった社会を描く、森博嗣によるSF新シリーズ開幕篇──『それでもデミアンは一人なのか?』

2019-06-23 08:00:00 via 基本読書


SFとして、小説としても圧巻の短篇集──『アステリズムに花束を 百合SFアンソロジー』

2019-06-22 11:00:00 via 基本読書


誰の記憶にも残ることができない女──『ホープは突然現れる』

2019-06-19 08:00:00 via 基本読書


終わりなきモルヒネとしての量的金融緩和──『中央銀行の罪 市場を操るペテンの内幕』

2019-06-16 08:00:00 via 基本読書


その能力は、どのような物理法則に則って/あるいは反しているのか? まできっちり詰めてくれる能力バトル/ミステリィ──『君待秋ラは透きとおる』

2019-06-14 08:00:00 via 基本読書


動物群に広がる多様な知性──『鳥頭なんて誰が言った? 動物の「知能」にかんする大いなる誤解』

2019-06-11 08:00:00 via 基本読書


二一世紀の戦争はなぜ、どのように変わったのか──『140字の戦争 SNSが戦場を変えた』

2019-06-09 08:00:00 via 基本読書


多様なイラストレーションによって彩られた、奇想小説のワンダーランド──『ワンダーブック 図解 奇想小説創作全書』

2019-06-06 08:00:00 via 基本読書


演技を通してその人の人生を浮かび上がらせてゆく──『プロフェッショナル13人が語る わたしの声優道』

2019-06-04 08:00:00 via 基本読書


死者の能力を借用する死霊見師(英国諜報部)vs死者から情報を引き出す死骸検師(ソ連諜報部)の諜報戦!──『ネクロスコープ 死霊見師ハリー・キーオウ』

2019-06-02 08:00:00 via 基本読書


読者に見事な魔法をかけてくれる、マジック&ロボットSF──『魔法を召し上がれ』

2019-05-31 08:00:00 via 基本読書


Kindle読み上げでたくさん本を読む

2019-05-28 08:00:00 via 基本読書


安上がりでかつ破壊的なパーフェクト・ウェポンとどう向き合っていくべきか──『世界の覇権が一気に変わる サイバー完全兵器』

2019-05-26 08:00:00 via 基本読書


それぞれ異なる味で楽しませてくれる、傑作巨大人型ロボットSF三部作がついに完結!──『巨神覚醒』

2019-05-23 08:00:00 via 基本読書


脳科学・神経科学的な観点からの専門的な記述に支えられた「発想法」──『柔軟的思考 困難を乗り越える独創的な脳』

2019-05-20 08:00:00 via 基本読書


データ化すれば客観的に評価できるという考えの落とし穴──『測りすぎ──なぜパフォーマンス評価は失敗するのか?』

2019-05-18 08:00:00 via 基本読書


「偶然」を仕掛けて世界をコントロールする秘密工作員──『偶然仕掛け人』

2019-05-16 08:00:00 via 基本読書


エネルギーという唯一無二の普遍通貨から見た人類史──『エネルギーの人類史』

2019-05-14 08:00:00 via 基本読書


村上春樹☓柴田元幸対談集──『本当の翻訳の話をしよう』

2019-05-12 08:00:00 via 基本読書


(読書)日記のおもしろさについて

2019-05-10 08:00:00 via 基本読書


〈ゲーム・オブ・スローンズ〉原作者のSF短篇集──『ナイトフライヤー』

2019-05-08 08:00:00 via 基本読書


偶然によって彩られた混沌(幻想/SF/刑事/ロード/能力者バトル/登山……etc)小説──『偶然の聖地』

2019-05-04 08:00:00 via 基本読書


脳に世界そのものが直接叩き込まれていく系SF──『宿借りの星』

2019-05-02 08:00:00 via 基本読書


人類にはふたつの惑星という保険が要る──『人類、宇宙に住む 実現への3つのステップ』

2019-04-30 08:00:00 via 基本読書


生物種の覇権を賭けて、女子高生18人がデスゲームに巻き込まれる!──『大進化どうぶつデスゲーム』

2019-04-28 08:00:00 via 基本読書


何でも治ることを売りにした最悪の治療法の歴史──『世にも危険な医療の世界史』

2019-04-27 08:00:00 via 基本読書


女性のみ、一日に喋れる語数が百語までに制限された社会を描くディストピアSF──『声の物語』

2019-04-24 08:00:00 via 基本読書


ドラゴンカーセックス奇譚から人が死んだら電柱になる世界の話まで揃った奇想短篇集──『流れよわが涙、と孔明は言った』

2019-04-22 08:00:00 via 基本読書


高尚な理由の背後に潜む、高尚ではない動機──『人が自分をだます理由:自己欺瞞の進化心理学』

2019-04-21 08:00:00 via 基本読書


粘菌コンピュータによって駆動する少女、天皇機関を中心とした伝奇SF──『ヒト夜の永い夢』

2019-04-19 08:00:00 via 基本読書


作り手による技術論から批評家による多様な視点まで──『アニメ制作者たちの方法 21世紀のアニメ表現論入門』

2019-04-17 08:00:00 via 基本読書


次の世界への道標──『光の量子コンピューター』

2019-04-15 08:00:00 via 基本読書


終末的な世界を少女とロボットが旅をする、絶景ノベル──『エレクトリック・ステイト』

2019-04-13 08:00:00 via 基本読書


極上の華文ミステリィ短篇集──『ディオゲネス変奏曲』

2019-04-10 08:00:00 via 基本読書


当たり前のこととして人を喰う部族──『人喰い ロックフェラー失踪事件』

2019-04-08 08:00:00 via 基本読書


欠陥の多いGDP──『幻想の経済成長』

2019-04-07 11:46:17 via 基本読書


都知事狙撃事件の〝真犯人〟を追うド真ん中のクライム・サスペンス──『泥の銃弾』

2019-04-05 08:00:00 via 基本読書


イーガンの最良の部分が詰まった傑作SF短篇集──『ビット・プレイヤー』

2019-04-03 08:00:00 via 基本読書


多彩で多才な中国作家によるSF短篇集──『郝景芳短篇集』

2019-03-31 08:00:00 via 基本読書


異常な傑作──『雛口依子の最低な落下とやけくそキャノンボール 』

2019-03-29 08:00:00 via 基本読書


原初の図書館から空想上の図書館まで──『図書館巡礼 「限りなき知の館」への招待』

2019-03-28 08:00:00 via 基本読書


この世に存在する思考のすべてが記録された図書館──『叡智の図書館と十の謎』

2019-03-26 08:00:00 via 基本読書


『マルドゥック・アノニマス 4』と『マルドゥック・デーモンズ』

2019-03-23 08:00:00 via 基本読書


意識と知性を問い続ける、ピーター・ワッツ入門に最適な短篇集──『巨星』

2019-03-21 12:03:10 via 基本読書


間違いだらけの論文──『生命科学クライシス―新薬開発の危ない現場』

2019-03-19 08:00:00 via 基本読書


未来を見る方法──『WTF経済 ―絶望または驚異の未来と我々の選択』

2019-03-16 08:00:00 via 基本読書


オリンピック後、移民が急増した東京の姿を描き出す──『東京の子』

2019-03-14 08:00:00 via 基本読書


異世界からの”帰還後に”苦悩を抱き続ける子どもたちを描き出す、ファンタジィ三部作

2019-03-12 08:00:00 via 基本読書


どうして人間はこんなにも多くの本を破壊するのか──『書物の破壊の世界史――シュメールの粘土板からデジタル時代まで』

2019-03-10 08:00:00 via 基本読書


進化の方向性を支配してきた「移動運動」というテーマ──『脚・ひれ・翼はなぜ進化したのか: 生き物の「動き」と「形」の40億年』

2019-03-07 08:00:00 via 基本読書


『紙の動物園』ケン・リュウによる邦訳最新短篇集──『生まれ変わり』

2019-03-04 08:00:00 via 基本読書


生まれてきたこと、この本に出会うに至る人生の軌跡、その全てに感謝を捧げるレベルの傑作──《天冥の標》

2019-02-28 08:00:00 via 基本読書


90を超えてなお新しい作品を生み出し続けた芸術家──『スタン・リー: マーベル・ヒーローを創った男』

2019-02-26 08:00:00 via 基本読書


騙され、不利益を被らないないために必要な基礎知識──『データは騙る 改竄・捏造・不正を見抜く統計学』

2019-02-24 08:04:00 via 基本読書


文化的な営みは感情に起源を持つ──『進化の意外な順序ー感情、意識、創造性と文化の起源』

2019-02-21 08:00:00 via 基本読書


コンビニで自分だけの究極のサラダデッキをつくる

2019-02-19 08:00:00 via 基本読書


ド傑作揃いのSF漫画短篇集──『有害無罪玩具』

2019-02-18 08:00:00 via 基本読書


予測精度の向上が、ビジネス戦略に破壊的な転換をもたらす──『予測マシンの世紀 AIが駆動する新たな経済』

2019-02-16 08:00:00 via 基本読書


幻想文学短篇集の傑作──『言葉人形』

2019-02-14 08:00:00 via 基本読書


ガール・ミーツ・ボーイ・スペース・オペラ──『円環宇宙の戦士少女』

2019-02-10 08:00:00 via 基本読書


みすぼらしい探偵に落ちぶれたアドルフ・ヒトラーを描く、歴史改変奇譚──『黒き微睡みの囚人』

2019-02-08 08:00:00 via 基本読書


「思い通りにいかないこと」を前提として考える──『悲観する力』

2019-02-06 08:00:00 via 基本読書


言葉の骨によって駆動される、砂上の文明都市を描く砂漠SF──『言鯨16号』

2019-02-04 08:00:00 via 基本読書


つまらない仕事を減らせ──『NO HARD WORK!: 無駄ゼロで結果を出すぼくらの働き方』

2019-01-30 08:00:00 via 基本読書


宇宙文明が遭遇すると想定される、普遍的な危機への考察──『地球外生命と人類の未来 ―人新世の宇宙生物学―』

2019-01-29 08:00:00 via 基本読書


アイデンティティが問われ続ける極上のチェンジリング・ファンタジィ──『カッコーの歌』

2019-01-27 13:43:25 via 基本読書


「自由」の旗印のもとでうごめく独自の文化圏──『ダークウェブ・アンダーグラウンド 社会秩序を逸脱するネット暗部の住人たち』

2019-01-25 08:00:00 via 基本読書


世界中のギャングから命を狙われる拳銃使いの親子──『拳銃使いの娘』

2019-01-21 08:00:00 via 基本読書


怪奇幻想小説の傑作──『ピクニック・アット・ハンギングロック』

2019-01-19 12:02:16 via 基本読書


いつ、どこで、誰が酒を飲んでいたか──『酔っぱらいの歴史』

2019-01-17 08:00:00 via 基本読書


地球を離れ、新たな文明を構築しようとした人類が遭遇する”植物の知性”──『セミオーシス』

2019-01-14 08:00:00 via 基本読書


世界を見る目の解像度を上げるために──『FACTFULNESS 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣』

2019-01-10 09:59:45 via 基本読書


エリート層に対する痛烈な批判──『エスタブリッシュメント 彼らはこうして富と権力を独占する』

2019-01-07 08:00:00 via 基本読書


人類、生き延びすぎにもほどがある──『天冥の標Ⅹ 青葉よ、豊かなれ PART1』

2019-01-05 08:00:00 via 基本読書


もしも人の心がわかる手術を受けられるとしたら──『クロストーク』

2019-01-03 08:00:00 via 基本読書


SF映画の時代を新たにスタートさせた傑作の裏側を描くドキュメンタリーノンフィクション──『2001:キューブリック、クラーク』

2019-01-01 08:00:00 via 基本読書


2018年 おもしろかった本とか

2018-12-31 08:00:00 via 基本読書


脚本家にとってのバイブル──『ストーリー ロバート・マッキーが教える物語の基本と原則』

2018-12-29 14:44:57 via 基本読書


うまく死ぬには現代は複雑すぎる──『現代の死に方: 医療の最前線から』

2018-12-28 08:00:00 via 基本読書


奇妙で奇天烈、詩情とヴィジョンに支えられた快作揃いのSFアンソロジー──『Genesis 一万年の午後』

2018-12-26 08:00:00 via 基本読書


無数のフィクション・キャラクターが入り乱れるホームズ・パスティーシュ──『モリアーティ秘録』

2018-12-24 08:00:00 via 基本読書


異なる道筋で進化した「心」を分析する──『タコの心身問題――頭足類から考える意識の起源』

2018-12-21 08:00:00 via 基本読書


犬の世界を知る一冊──『犬であるとはどういうことか―その鼻が教える匂いの世界』

2018-12-19 08:00:00 via 基本読書


人間を超えた存在になりたいと願う人々──『バイオハッキング―テクノロジーで知覚を拡張する』

2018-12-17 08:00:00 via 基本読書


早川書房が国内作家の電子書籍セールをはじめたので、勝手にオススメをピックアップ

2018-12-13 16:20:34 via 基本読書


最強メンバーを揃えて帰ってきたSFアンソロジー──『NOVA 2019年春号』

2018-12-13 08:00:00 via 基本読書


マジのアメリカ合衆国元大統領が書いたサイバー・サスペンス──『大統領失踪』

2018-12-10 08:00:00 via 基本読書


破滅へと向かう銀河帝国──『星間帝国の皇女 ―ラスト・エンペロー』

2018-12-08 11:28:35 via 基本読書


抽出された記憶データに潜り込み、他者に理解可能な形に翻訳する記憶翻訳者たちの物語──『風牙』

2018-12-05 08:00:00 via 基本読書


怪異によって人間のおぞましい本性が浮き彫りになる──『人喰観音』

2018-12-01 08:00:00 via 基本読書


食を通して伝統・文化を知る──『辺境メシ ヤバそうだから食べてみた』

2018-11-27 08:00:00 via 基本読書


音が支配する世界を描くディストピア音楽文学──『鐘は歌う』

2018-11-25 08:00:00 via 基本読書


みらいみらい、トランスヒューマンたちが織り成すSF童話がありました──『トランスヒューマンガンマ線バースト童話集』

2018-11-23 08:00:00 via 基本読書


新たな材料こそが、時代の扉を開く──『世界史を変えた新素材』

2018-11-21 08:00:00 via 基本読書


二つの事件が密接に絡み合う極上のフーダニット──『カササギ殺人事件』

2018-11-19 08:00:00 via 基本読書


恒星間宇宙船で起こる密室大量殺人事件──『六つの航跡』

2018-11-17 08:00:00 via 基本読書


異世界からの”帰還後に”苦悩を抱き続ける少女たち──『不思議の国の少女たち』

2018-11-13 08:00:00 via 基本読書


脳が進化していくどのタイミングで神が現れたのか?──『神は、脳がつくった――200万年の人類史と脳科学で解読する神と宗教の起源』

2018-11-11 08:00:00 via 基本読書


悪魔のように邪悪な組織vsイタリア系のシャーロック・ホームズ──『ブラック・ハンド──アメリカ史上最凶の犯罪結社』

2018-11-09 08:00:00 via 基本読書


世界を少しでも自由な場所へと変えていく、プログラマ主人公の連作短篇集──『ハロー・ワールド』

2018-11-07 08:00:00 via 基本読書


人間に子供が産まれなくなった未来を描き出す、森博嗣によるSFシリーズ、ついに完結!──Wシリーズ

2018-11-04 08:00:00 via 基本読書


絶滅は本当によくないことなのか?──『絶滅できない動物たち 自然と科学の間で繰り広げられる大いなるジレンマ』

2018-11-02 08:00:00 via 基本読書


世界中の女に電撃を放つ力が宿ち、女が男を支配するようになった世界──『パワー』

2018-10-30 08:00:00 via 基本読書


中国の知的財産権の善と悪──『ハードウェアハッカー ~新しいモノをつくる破壊と創造の冒険』

2018-10-27 10:19:38 via 基本読書


遅老症を患い、四百歳を超えてなお生きる男の人生──『トム・ハザードの止まらない時間』

2018-10-23 08:00:00 via 基本読書


職場に横行する性差別との戦い方──『フェミニスト・ファイト・クラブ 「職場の女性差別」サバイバルマニュアル』

2018-10-20 16:56:47 via 基本読書


ゆりかごから宇宙へ『もしも宇宙に行くのなら──人間の未来のための思考実験』

2018-10-19 08:00:00 via 基本読書


幻のように揺らめき続ける、汚らしくも美しい街──『黄泥街』

2018-10-16 08:00:00 via 基本読書


チェコSFのたどった道筋を振り返る──『チェコSF短編小説集』

2018-10-14 08:00:00 via 基本読書


おすすめ本アンテナ BookSurf

書評ブロガーの記事を新着順・人気順にまとめて表示しています。読みたい本を探そう!。追加したいブログがあればこちらから送ってください! 新人書評ブロガー大歓迎!
人気順表示は、過去5日間でBookSurfからアクセスが多かった記事です。参考程度にしてください。

注目書籍
<%BOOKS%>
著者検索(男性)

綾辻行人 有栖川有栖 有川浩

池井戸潤 池波正太郎 伊坂幸太郎

乙一 倉知淳 黒川博行

今野敏 雫井脩介 星新一

村上春樹 中島らも 東野圭吾

道尾秀介 誉田哲也 森見登美彦

森博嗣 薬丸岳 米澤穂信

著者検索(女性)

江國香織 桜庭一樹 辻村深月

林真理子 宮部みゆき 山田詠美

山本文緒 湊かなえ 柚月裕子

吉本ばなな

姉妹アンテナ

沖縄食べ歩きアンテナ

ガジェットアンテナ牙次郎

DQ10アンテナ国際通り

将棋アンテナ右角

競馬アンテナRL

ロマサガRSアンテナ パリィ

FF11アンテナ Mowgli

FF14アンテナ naony

黒い砂漠モバイルアンテナBD

グリムエコーズアンテナGE

龍が如くオンラインアンテナ琉球街

ラングリッサーモバイルアンテナMEGA

ドラクエウォークアンテナ

魔法同盟アンテナ